ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

危険地帯を目指す子供たち(オット)

オットです。

 

最近、子供がハイハイをしだしました。

ベビーベッドに寝かせているとぐずるんで、大人用ベッドに寝かしていたら、ハイハイでベットの端へ端へ。

 

落っこちたら危ないんで、抱き枕を間にいれたり、布団をまるめておいても、それを越えていく。

親が防波堤として立ちはだかっても、親の体を乗り越えて、どんどんと進んでいく。

 

 そう、まるで、このゲームのように。

俺の屍を越えてゆけ (通常版)

俺の屍を越えてゆけ (通常版)

 

 

いや、まだ死んでないから、乗り越えないで。

危ないからまじで!!

 

でも、いかなる障害も乗り越え、果てしなき世界へ、未知なる世界へ!

それは、人類の本能なのかもしれない。

 

ちょっと、このアニメを思い出した。

小さな世界に満足しないのは、「DNAに刻まれたらせんの力」のせいなのかもしれないね。 

 

ほなね。