ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

もう日本に競技場は必要ない(オット)

オットです。

 

新国立競技場の建設費が膨れ上がっている件、首相が「白紙」決定しましたね。

 

首相や文部科学大臣の責任追及をする、って民主党はいってます。

けれども、明らかに見積もりより巨額の費用が発生しそうな時点でSTOPしたのは大英断だと思います。

 

かかるのは2500億円以上の建築費だけじゃありません。

年間維持費に7億円以上かかる、って言われています。

年間収入が6億円見込める、って言ってますけど、その見立てでも、毎年ずっと赤字を垂れ流すことになるんです。

 

今回止めてくれたのは大正解だと思います。

 

でも、そもそも、これから先日本の人口は減り続けます。

今から、大きなスタジアム要りますか?

 

オリンピックのメイン会場やサッカーWカップの決勝戦は8万人規模じゃないと、って言いますけど、逆に言うとそれ以外のイベントじゃあ、そんなに観客入りませんぜ。でも、維持費はかかります。

 

今ある日本の主要スタジアムは、以下の通りです。

  1. 札幌ドーム  53,845人
  2. 宮城スタジアム 49,133人
  3. 味の素スタジアム 49,970人
  4. 東京ドーム 45,600人
  5. 日産スタジアム 72,327人
  6. 埼玉スタジアム 63,700人
  7. 茨城県立カシマサッカースタジアム 40,728人
  8. デンカビッグスワンスタジアム 42,279人
  9. 静岡エコパスタジアム 50,889人
  10. 豊田スタジアム 45,000人
  11. ナゴヤドーム 40,500人
  12. ヤンマースタジアム長居 47,816人
  13. 阪神甲子園球場 46,229人
  14. 神戸総合運動公園 ユニバー記念競技場 45,000人
  15. エディオンスタジアム広島 50,000人
  16. 大分スポーツ公園総合競技場 40,000人

観客数4万人以上だけで、16個。

 

さすがにもういらないんじゃないですか?

新国立競技場ももう作らないでいいんじゃないですか?

 

ほなね。