ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

「最期まで夫婦一緒の部屋で暮らしたい」は、ぜいたくな望み?(つま子)

つま子です。

またもや介護のはなし。

突然ですが、人生の最期まで、出来ることなら夫婦一緒の部屋で暮らしたいですか?もしくは、別に一人でもいいですか?それとも、「最期ぐらい別々を希望じゃぁ!」ですか?

 

この記事によると、

老後は一人で?二人で?夫婦でも考え方はまったく違う!? | 介護のほんねニュース

介護施設に入居する場合に夫婦同室を希望する男性は81%、対して女性は64%です。ここでもまた男女の違いが見られますが、同時に興味深いのが世代別の回答。男性は回答者の年齢が上がれば上がるほど、夫婦同室を希望する方が増えるようです。ですが女性の場合はむしろその反対の傾向が見られます。さらに、9割の女性が自分が認知症になった時、施設での介護を希望すると答えています。その理由として圧倒的に多いのが「大切な人に迷惑をかけたくない」から。

ふむふむ。

ちなみに、ワタシは夫婦同室希望ですねぇ。お金の問題はありますが、訪問介護ホームヘルパー)を利用して、できるだけ夫婦一緒に在宅で暮らしたいと思ってます。で、それが難しくなったら、夫婦一緒に入れる老人ホームに・・・ってなったら、いいなぁ~と。

 

それを実現できるような施設って?

特別養護老人ホーム(特養)でそれが叶えられれば、金銭的にもベストだけど、ただでさえ入居待ちでいっぱいだから、難しいだろうなぁ。

となると、有料老人ホームとかかな?と、思って関西のとある都市の有料老人ホームを検索したら、

入居金1500万円、夫婦入居で月35万円だの、

入居金2400万円、夫婦入居で月40万円だの・・・

(施設によって差はありますが)

 

ぎゃあああああ!!夫婦一緒に老人ホームに入ろうとしたら、

老後のために、どれだけ貯金しないといけないのよ!!!

子どもの学費をヒイヒイ言いながら払って、家のローンも払い終わったら、今度は老後の資金とは(泣)

 

******

そうそう、少し前からワタシのまわりでは話題になってるコレ

俺「あの、そちらの老人ホームに空きありませんか?」 : 大艦巨砲主義!

文面がポップだから、ついつい読み進めてしまうんだけど、気づくと「あれ?あれ?」って感じになってしまってるんだよねぇ(汗)。

でも、しっかり現実も盛り込まれていて、すっごいリアルです。。。

 

さぁ、ワタシとオット、これから、人生をどうやって設計していこうかなぁ。納得できる老後や最期を迎えるために、今どうやって暮らそうかなぁ。

そんな気持ちになってきた今日この頃でした。

ほなね!