ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

「営業の魔法」を手にしたら人生は豊かに楽しくなる(オット)

オットです。

 

このブログを読んでいる人は子育てをしている人が多いかな?

検索でこの記事に来た人だったら、営業の人なのかな?

 

今日は、営業の人もそうじゃない人も、身に付けたらきっと人生が楽しくなる「営業の魔法」の素晴らしさについて語りたいと思います。

 

あなたは営業ってどんな仕事だと思いますか?

売上目標を達成する仕事?

成績のために深夜まで駈けずり回る仕事?

得意先からのクレームに頭をさげる仕事?

お客様の要望に従うために、社内や仕入れ先に無理を言う仕事?

 

ノンノンノン!!

そんな仕事じゃありません!

 

そんなこと知っているって?

そう。ご存知の方も多いように、営業っていうのは、

相手に「これがあったら良いな~」っていう楽しい未来を想像するお手伝いをする仕事です。

 

そうは言ってもわかりにくいと思うので例えを一つ。

僕はジャパネットたかだのレイコップのCMを見るたび、欲しいなー、って思うんです。

子どもはよだれを出しまくって寝ているのに、仕事をしてたり子育てで忙しかったりすると、ふとんってなかなか干せないんですよね。

この時期雨も多いし、で、ダニとかハウスダストとか心配になるんです。

それをちょっと5分位掃除機かけただけで、UV除菌までしてくれる。

掃除機だったら、いつでもかけれるし。

って、掃除機でかけてハッピーになった自分を想像できるんですよね。

 

これこそが、営業の仕事です。

 

「相手が思っている不満や問題を解決するお手伝いをする」

営業成績をあげたい、は自分の願望です。

自分の願望通りに周りは動いてくれません。

 

だから相手はどう思っているか想像してサポートする。

そうしたら、成績はついてくる。

 

これって普段の生活でも当てはまると思うんです。

例えば、実家・義実家との距離感

「干渉が多いから実家・義実家と距離感をとりたい」は夫婦の願望です。

相手(実家側)は「さびしい」という思いがあるんであれば、地元のコミュニティとかに行ってもらう、とか、

週に2回電話してもらうサービスを利用するとか。

そういう、さびしい気持ちを受け止めて解決策を提案する。

 

そんな新しい可能性を見つけれたら、きっと実家(義実家)との関係もしんどさが減るんじゃないでしょうか?

そうしたら、ちょっとずつでも状況は良くなり、人生はもっと楽しくなるんじゃないでしょうか?

 

どういう方法をすればスムーズに行くかやり方がのった本を紹介します。

「営業の魔法~この魔法を手にした者は必ず成功する」

凄いタイトルですが、決して誇張じゃないと思います。

 

豊かに楽しい人生を送りたい方は一度試してみてはいかがでしょうか?

営業の魔法―この魔法を手にした者は必ず成功する

営業の魔法―この魔法を手にした者は必ず成功する

 

 

ほなね。