ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

予防接種は大変!パパも早く帰れるよう仕事の段取りを(オット)

オットです。

子どもが産まれてからびっくりしたのが、予防接種の数ですねー

 

公費で受けれるもの、できれば受けた方が良い自費のもの(ロタウイルスとか)、すごくたくさんあります。

うちの子はもうすぐ6か月ですが、すでに受けた予防接種数は13個。一気に5個した日もあったりします。

ていうか一日で注射4本とか大人でも「勘弁だぜ」、ってなるよね。

 

4種混合とかもあって一体何種類の菌の耐性をつけているのか。そして前の予防接種から28日以上あけないといけないものとかもあって、大変わかりづらいです。

 

相談できる人がいなければすごく大変そう。

うちの場合、かかりつけ医としっかり相談しながらしているんで安心です。かかりつけ医、ダイジ、ゼッタイ!

 

そして、子どもは痛いと基本泣き叫ぶので、ママも大変!

BCGの集団接種とか、周りもギャン泣きでカオスでしたわー(泣)

 

その後、副反応で熱でも出せば、ママもオロオロなっちゃいます。

「しっかり予防接種の効果が出ているから熱がでてる」、って言われても怖いもんは怖いです。

 

ということは、頼れるパパの出番ですよ!!

 

子どもの予防接種の当日・翌日位は仕事を早めに切り上げて、疲れ果てている(かもしれない)ママのサポートをしてあげたいところです。

そしてオットはBCGの集団接種の時、会社を休んで一緒にいく事をお勧めします。あのカオスは体験しとくべきです(笑)

 

ついでに

いざというときは救急病院に連れて行かないとですけども、事前に副反応について勉強しておけば、心理的な負担はある程度ましになると思います。

www.wakutin.or.jp

 

ほなね。