ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

きっと自分は敵じゃない(オット)

オットです。

 
つま子が前の記事で、
「周りは働いているのに、働いてないのは孤独だ。」
「ずっと育児をしてる人もいる。乳幼児がいるのに働いてたり、学問をしたりするのは悪い母(嫁)だ。」
「実家のことや自分のことで、夫や義実家に負荷をかけるのは悪いことだ。」
ていう自分の奥底にある考え方がしんどい。
ってことを書いてくれました。
(ずれてたらごめん。)

daskek.hatenablog.com

 

これに限らず、また程度の差こそあれ、誰しもこんなような自分を苦しめるような発想をしてるんじゃないでしょうか?
 
で、ぐるぐる考えちゃってしんどい。
僕もよく経験しています。
 
こういう時どうしたらよいんでしょうか??
 
こういう気持ちをコントロールするためによく使われている認知行動療法では、まず第一ステップとして、「自分が何を気にしてるか気づくこと」が大事って言われてます。
 
で、気づくことができたらもう少し。
その気持ちを気付けたら、次はそれに対し、対処をどうするか?です。
 
今の自分をしんどくする思考がなくなることはありません。
でも、いつの日か元気になる=しんどくする思考と折り合いをつけれるようになるそうです。
 
今はしんどいけれども、自分を責めないで。
もしかしたら、その考えはつま子を守るためのものかもしれないよ。
 
そして、僕はつま子の味方だよ。
一杯話して、ゆっくり、より良い道を見つけていこう!
 
ほなね。