ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

子どもの成長に合った絵本を(オット)

オットです。

子どものとき、大人に薦められた本を読んで、難しすぎて断念した経験ありませんか?

 

僕はあります。

どんなに良い本でも、それが自分にとって難しすぎたら、楽しめないですよね。

 

うちも子どもが産まれて約4か月。

絵本も「全く見ちゃいねー」って状態から、ちょっとは反応を示すように。

それで、懐かしいこんな本を借りてきました。

はらぺこあおむし

はらぺこあおむし

 

読んでみて、「楽しんでないな」と思ったら、もうちょっと違うものを。

「楽しんでいるな」と思ったら、何回も繰り返して。

 

そうやって、その時々、子どもの成長に合ったものを用意していきたいものです。

 

ほなね。