ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

赤ちゃんと過ごす早起き休日(つま子)

つま子です。

うちの息子は、現在生後3か月。

わりと遅くまで寝てた私たち夫婦でしたが、

子どもが産まれてからは、休日の過ごし方も大きく変わりました。

こんな感じ↓

 

5時  赤ちゃんに起こされ、つま子起床

6時  赤ちゃんのぐずぐずに起こされ、オット起床

    ベッドで交代で新聞読んだり、ケータイいじったり

7時半 朝ごはん(フルーツグラノーラかお茶漬けが多い)

8時  散歩の準備

8時半 3人でおさんぽ

    公園に敷物引いて横になって遊んだり、

    ベビーカーで近所を開拓したり、

    図書館行ったり、

    電車に乗る練習をしてみたり、

10時  スーパーorコンビニ行って、昼食ゲット

11時  帰宅

11時半 昼食

12時  自由時間(読書、テレビ、ブログ書き)

13時半 おやつをつくりはじめる

    (クッキー、プリンetc簡単にできるもの)

15時  おやつを食べる

18時  オット、子どもと入浴

19時  寝かしつけ

20時半 ぼちぼち夫婦も就寝準備

21時  おやすみなさい・・・・

 

ってな感じです。息子を混んでるところに連れまわすのもかわいそうだと思って、近所の散歩が現在の娯楽です。なんせ、産後は夫婦ともにくたくたなんで、私たちも体力温存できるのが一番!そもそもが人ごみに行ったり、色鮮やかで情報がありすぎるような、けばけばしいショッピングモールに行くと、疲れるんだよねぇ。

それなら、人口密度の少ない公園で敷物引いて、ごろごろしてる方が落ち着きますわぁ。太陽光浴びて、行き帰りにテクテク歩くとセロトニンも出るだろうし(笑)。産後うつの防止です。。

お菓子の手作りもわりと簡単。確かに市販品よりもふぞろいだけど、いい香りさせながらお菓子が出来るのをゴロゴロしつつ待つのも悪くないなぁ。買うよりもコスパ最強だし♪

殿堂入りレシピも大公開!  クックパッドの大人気お菓子108 (扶桑社ムック)

この本だとけっこう簡単なレシピがあって、助かる!

後は、ネットでレシピ検索するといろいろありますよー。

子どもがもうちょっと大きくなったら、家族みんなでわいわい言いながらお菓子を作ったりするのも楽しくお安い娯楽になるかも~。

 

ほなね!