ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

創価学会に切り込んだTV大阪はやっぱりすごかった(オット)

オットです。

昨日のニュースリアルFRIDAY | TVO テレビ大阪見ました。

 

なんとテーマは「創価学会の組織票」

これは取り扱って良いテーマなのか?

不安に思いながら見たオットでした。

 

特集の内容はこんな感じです。

・こんどの大阪都構想住民投票で、

 大阪の有権者211万人中、創価学会票はなんと15万票!

・これが「反対」に動けば絶対負けると踏んだ橋下市長・松井知事。

 創価学会と交渉して、「自主投票」にしてもらいました。

・困ったのは、自民党共産党と一緒に都構想に「反対」してた公明党

 住民投票実施に「賛成」したこともあって、都構想実施に「賛成」と思われてますが、「反対」派です。

創価学会員の方々は自分で考えて投票するそうです。

・組織票を薄める方法、他国で「投票行かないと罰金」制度もあるよ。

 

ところどころコメンテーターが毒をはいたものの、創価学会にマイナスな話じゃなかったし、良かったんじゃないかな。

っていうか創価学会の目的って「世界平和」なんですね。初めて知りました。

 

でも、公明党創価学会が動かなければ、存在感薄いですね。

政教分離とはいうものの、やっぱり「宗教は強い」と実感しました。

そこに切り込んだテレビ大阪はやっぱりすごい。

 

ほなね。