ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

今しか見えないもの(オット)

オットです。

ゴールデンウィーク2015、いかがお過ごしでしょうか。

今日はうちの近所は雨ですが、明日・明後日は天気が良いようですね。

風薫る5月、気持ちいい気候になりそうです。

 

さて、連休前、澄み切った青空、飛んでいる白い鳥を見て、

すごくきれいでした。

 

思い出したのは、『ふたつのスピカ』6巻に乗っている短編で、

幼馴染のおじいさんが、いじめられて泣いている主人公に言った言葉。

「下を向いている時間があるなら、少しでもたくさん空を見上げなさい」

「本当に空が高いと思えたのは、子どもの頃だけだった」

「子どもの時に見た空は一生の宝になる、ほんとだよ」

「今しか見えないものを大事にするんだぜ」

 

今、見上げる空もきれいだけど、

子どもの頃見た空と比べたら、どうだっただろう?

 

子どもの頃の方が、今よりもっと青が鮮やかで、もっと空が高かったような気もします。

 

でも、それは、心の持ちようなかもしれません。

子どもでも、大人でも、今しか見えないものがある。

 

「今日は快晴」そんなささやかなことを楽しめる。

そんな風に、「今を大切に」して生きていきたい。

 

せっかくの5月、晴れた日には空を見上げても良いかもしれません。

ほなね。

 

ふたつのスピカ 6 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

ふたつのスピカ 6 (MFコミックス フラッパーシリーズ)