ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

夫になった僕に降りかかった嫁姑問題(オット)

オットです。

つま子が書いた以下の記事、

daskek.hatenablog.com

嫁が夫実家に行ったときに気疲れするって話ですけど、

それについて夫側がどう思っているか、って情報って驚くほど少ないですよね。

 

つま子の書いている通り、夫の実家に帰るとき、奥さんが気を張ってしまう、ってのは普通だし、祖父母の前で空気よんでいる赤ちゃん(後でギャン泣きする)を見て「つらい」って思うのも、当然だと思います。

 

でも、それを見ている世の旦那さんはどう思っているんですかね?

ネットにあんまり情報がなかったので、考えてみました。

情報が少ないのは、一般的には奥さんの方が繊細だから??どうなんでしょ。

 

でも、実際、気を遣いまくっているつま子を見ていると痛々しいんですよ。

 

その回答として、

妻側は、夫の実家とは「別の世帯」って考えていて、

夫の実家側は「嫁をもらった」=「家族の一員」って考えているから

妻が「世帯の中で行動したい」ことに対して、夫の実家が「家族の問題」ってとらえ方をする、その認識のギャップで、嫁姑問題は起こるんだ。

ってことをどっかで読みました。

この認識の違いが、妻のいう「監査」とか他の人の「嫁試験」って言葉につながるんじゃないかな、って思います。

 

じゃあ、オットはどうすればよいの?

 

疲れ果てた奥さんの対処法は、

・「頑張ってくれてありがとう」や「お疲れ様」って言葉

・家事を手伝ったりしてサポート

・外食、一人外出等でガス抜き

なんかが方法としてはあるかなぁ。

 

あと、問題が起きる前の対策としては、

・この問題は「世帯」の問題だってことを夫から夫の実家に伝えること。

・奥さんに対して「気をはらなくて大丈夫」ってことを伝えること。

かな~。

 

オットの場合、夫の実家は厳格な感じだけど、夫のいとこの実家はファンキーで、同じ祖父母の子どもの家庭とは思えんくらいだから、それぞれの世帯で好きなようにすればよいと思ってる。だから「気をはらなくて大丈夫」を繰り返し伝えていくことになるかな~

 

もし他に良いやり方があれば、教えてくださーい。

 

ほなね。