ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

赤ちゃんはママの気疲れに敏感(つま子)

今日の夜は、息子(生後3か月)がぎゃーっとかなり泣いてました。

寝かしつけてから2時間っていういつも起きないタイミングでも

ぐずぐずの予兆なく「ぎゃー!」っと激しく泣きだしてました。

あまりにも激しかったんで、泣き止んでからもしばらくドキドキしてました(汗)

 

今日は、右手に2本、左手に2本、飲むタイプのものと予防接種をしてきたので、何かそういう副反応的な類かな?とも心配したのですが、熱も腫れもなし。

 

そしたら、息子の号泣の原因って、予防接種の後に義母さん、つまり「姑さんが家にやってきた」のがが濃厚かなぁ。

 

世の夫さんたちからすると「俺の母さんが来たのにそれが原因で子どもがギャン泣きなんて、失礼な嫁めが!」とお思いでしょうがね、あのぅ、怒らずに聞いてください。

これは、姑さんがどれだけいい人でも、どんなにうまくいってる関係だとしても、世間の99.9%の嫁は、姑さんが家にやってくるときは、掃除からお茶の準備、話題選び、その場での夫との接し方、など非常に気を遣うのです。はい。

仕事の世界で例えると、自分の担当の部署に監査がやってきたに近いのでは・・・(ママ友の意見を総合するとそういう感じです)。

 ま、こういう感じ↓みたいだねぇ。

ほんとうに怖い嫁姑問題 | 教えて!goo

 

また別の機会に、嫁姑や嫁舅の関わり方について書くとして。

今日の私の様子は、うちの息子にしては、

朝からの念入りな掃除でドタバタ、

いつもと違う声のトーンや話し方、

「おばあちゃんが来てくれたよー。うれしいなぁ、楽しいなぁ。良かったねぇ。いっぱいだっこしてもらおうねぇ。」など、過度の腹話術、息子を間にはさんだ姑さんとの会話(自分でも過度なのはだめだと思ってるんですが・・・)、

「おとなしく姑さんにだっこされててくれ」っていう無言の圧力(これもだめだとは思ってるんですよ、はい)。

 

これらで、いつもと違うって感じとってしまうんでしょうねぇ。

 

でも、息子は空気を読んで、姑さんがいるときはおりこうさんで泣かないんです。帰ってしばらくしてから、号泣なんです。けなげだけど、姑さん、オット、つま子を喜ばせるためにいい子いい子してがまんしてたんだと思って、つま子は胸が痛いです(泣)何だか、自分を見ているようで。

 

実は、お宮参りの時もそうだったんです、オットの親族が10人ほどいたので、私は前述のような感じで、今日よりもさらに「息子よ、頼むから泣かないでくれ、親族で撮る写真撮影のときとかに号泣されたら、ママはいたたまれない」ってオーラを出してました。(今思うと、泣かないいい子かつ良いママだと思ってもらいたい、っていうエゴだな)

 

結果、お宮参り・写真撮影・会食では、みんなが大絶賛のいい子。ワタシも正直誇らしげで、優越感すら持ってしまってました。

・・・家に帰ったら、前代未聞の泣き方で、6時間以上号泣が続きました。

 

うちの息子は、親、特に私が気を遣いまくってる場面を見ると、自分もいい子いい子してがんばりすぎて、後で大号泣するらしいです。

うん、すごい敏感だし、繊細だなぁ・・・。

うーん・・・。

 

ほなね。。。