読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスフリーな家庭を作る・オットとつま子のパパママ一年生

子どもが生まれちゃった!そこから始まる奮闘記

脅しには屈しないぜ!(オット)

最近、育児をはじめて世間からめっちゃ脅されています。

(脅されているような気がします。)

 

こんな脅しです。

・良い大学に入らないと良い会社に就職できませんよ?

・良い高校(中学)に入らないと良い大学に入れませんよ?

・高校の勉強のほかに、塾や通信教育をうけないと良い大学に入れませんよ?

・良い高校(中学)に入るためには良い塾に入らないと(略)

・または、お受験をして良い小学校に入らないと(略)

・良い小学校に入るために、早期教育を(略)

・英語は今後必要ですから、早期教育で英語を(略)

 

赤ちゃんの時から、必死で勉強させないといけないらしいです(笑)

本当に??

 

子どもの出来が親の評価だ、ってことはよく言われます。

世のパパ・ママたちはこんな脅しを受けながら、頑張っています。

周りの親との競争意識や周りからのプレッシャーで頑張りすぎてしまうパパ・ママもお疲れ様です。

 

たとえば、知り合いの子ども(未就学児)は深夜にパパが帰ってくるまで公文をしているそうです。パパからは「天才だ」って言われています。

子どもはパパ・ママのことが好きだから、頑張ってくれます。

 

これって本当にあるべき姿なのでしょうか?

 

そういう家族の形もありだとは思います。

でも、僕は何か違うって思っています。

 

家族みんなが笑顔で育児をするために、脅しには屈しないぜ!

 

息子の将来、だいじょうぶ?  教育オンチが考える

息子の将来、だいじょうぶ? 教育オンチが考える

 

 

ほなね。